MENU

愛知県・名古屋エリアの絵画【Panのそら】天使の壁画もお任せ|天井画の貼り

  • mixiチェック

天井画の貼り

■2018/11/12 天井画の貼り
天井画の貼り
天井画は、昔は直接天井に向かって描いていました。
私も初めはそうしていました。

しかし、最近になって建築現場での制作時間があまり取れなかったり、制作コストなどの問題で、アトリエで描いたものを天井に貼ったり、キャンバスにインクジェットプリンターで印刷したものを天井に貼ったりというやり方が増えてきました。

その場合は、クロス屋さんに頼んで天井に貼ってもらう必要があります。そこで問題になるのは、「どのクロス屋さんでも天井画を貼ってくれるわけではない」ということです。

特に貼る物が分厚いキャンバスであったり、天井が湾曲していたりすると、クロス屋さんにとってもたいへんですし、貼る料金も高くなります。

逆に、クロス屋さんが貼りやすい天井画は、天井面が平らで曲がっていない、貼るものが、壁に張るクロスとよく似た材質で幅も90cmくらいのもの。
あと天井が2.4-2.7mくらいの高さ。

このようなものだと比較的貼ってもらえる感じです。
4m角くらいの天井画をちゃんと貼ってもらおうとすると、やはり10万円くらいは掛かります。

※画像の天井画は、キャンバス地で直径2.4mくらいのもの。
貼り代で5万円ほど。

新着一覧

無料見積り致します。まずはお気軽にお問合わせ下さい

0562-44-7720 受付時間 10:00〜20:00 メールでのお問合せはこちら

店舗や病院などの天井画・壁画制作のことなら、 天井画・壁画 Panのそら 〒474-0026 愛知県大府市桃山町4-107 TEL&FAX 0562-44-7720